断食ダイエットのすすめ > こんなダイエットは失敗しやすい > 単品ダイエット

こんなダイエットは失敗しやすい

単品ダイエット

ダイエットに取り組む人のなかには『りんごしか食べない』とか『三食こんにゃくだけ』なんて人もいますが、あなたはいわゆる単品ダイエットをしたことがあるでしょうか?

単品ダイエットは非常に危険です。

人間の健康を保つために必要な栄養分を適切にとることができません。短期であれば、まだいいのですが、数週間、1か月と続けていたら、間違いなく栄養不足に陥ります。

痩せるのも当然なのですが、その裏では栄養失調状態になりかけているということです。
あまりにも危険です。


基本的に無理がありますから、体に悪影響が出る可能性が高くなります。

無理をしているため、ダイエットをやめた途端、バカ食いをしてしまい以前より、ずっと太ってしまったなんてケースも少なくありません。

単品ダイエットというのは、ある意味、わざと健康を損なうことで痩せようとするようなものです。

痩せても健康を失ったら、何にもなりませんよね。


特に栄養失調というのは一度なると、回復後も疲れやすい体質になったりと悪影響が続きやすいので要注意です。

学生時代、インスタント食品の取りすぎで栄養失調になった私の友人は、それから10年以上たった今でも、無理のきかない体のままです。